SHOWS

2020年2月15日

ATTACHMENT -アタッチメント-
会場 アルハムブラ

朝は太陽が昇り、夜には月が闇に灯りをともします。

月の周りには多くの星が集まり、それぞれの命の輝きを放ち始めます。

決してひとつだけでは輝けない。

月と数多くの星が集まることで、ひとりひとりが輝くのです。

 

カマレホウジュは蜜月稀葵が主宰するダンスカンパニーです。

蜜月という静謐な灯りにひきつけられて集まったダンサー達は、

この場所で、身体を解放し、光を纏い、強く前向きになっていきます。

それはまさに、月と星の係り。

豊かな絆ATTACHMENTが、常に生まれています。

 

この喜びをお客様と分かち合いたい。

今回の公演は、この想いをひとつの舞台にすることを目的に開催いたします。

私たちが、いかなるATTACHMENTを育んできたか。

ぜひ、見届けてください。

2020年2月 15日(土)
開場11:45 開演12:30
アルハムブラ
荒川区西日暮里2-23-6 ホワイトハウス1F
TEL:03-3806-5017  http://alhambra.co.jp
全席自由 2,000円(税込)
ご予約は直接アルハムブラまでお願いします
お問合せ camale.info@gmail.com

【ダンサー】
 蜜月稀葵

 asamis

 樋口亜由美

 美喜

 

宣伝美術 Tamaki
照明  MOON LIGHT
企画・制作・主催  カマレホウジュ

2019年9月14日

ご来場ありがとうござました。

SPUTNIK -スプートニク-
会場 アルハムブラ

カマレホウジュ ダンスカンパニーが、ショーレストランの老舗「アルハムブラ」を舞台にパフォーマンスを披露する恒例のステージも、ついに15回目を迎えました。
記念すべき今回のテーマは「SPUTNIK」。
地球の軌道上に打ち上げられた衛星のごとく、「アルハムブラ」という宇宙で凝集したエネルギーを放射します。
ここに集うのは、エレガントで独創的、オーセンティックで刷新的な千姿万態のダンサー達。ベリーダンスを起点としながらも、大気圏から飛び出し“無限”を手に入れた踊手ばかり。
さあ、まだ誰も見たことのない天体実験を観測に、ぜひお越しください。

2019年9月 14日(土)
アルハムブラ
荒川区西日暮里2-23-6 ホワイトハウス1F
TEL:03-3806-5017  http://alhambra.co.jp
全席自由 3,000円(税込)
ご予約は直接アルハムブラまでお願いします
お問合せ camale.info@gmail.com

【ゲストダンサー】
   タカダアキコ
   火付盗賊イヨイヨ&NORI
    Safi
    Tamaki

【ダンサー】
 蜜月稀葵

 asamis

 樋口亜由美

 美喜

 yumi


 
照明  MOON LIGHT
企画・制作・主催  カマレホウジュ

ご来場ありがとうござました。

2019年6月1日

Metamorphose -メタモルフォーゼ-
会場 NAKANO GINZA GALLERY

舞踊家「蜜月稀葵」が率いる「カマレホウジュ」は、現代女性の美しいエネルギーを視覚化するダンスカンパニー。これまで恒常的にイノベーティブな公演活動を続けてきました。

2019年6月1日。8ヶ月ぶりとなるダンス公演『Metamorphose』のテーマは「変容」。

変容は変化。変化は進化であり、深化でもあります。

ダンサーたちそれぞれが、度重なる破壊や痛み、喪失を乗り越えた結果、自身の心に向き合い手に入れた新しい可能性をここに開花させます。

今回のステージのために制作したオリジナルムービーを公開するearth_cosmos2016のほか、及川景子、タカダアキコ、アブダッラー、オオシロムネユミなど、蜜月の情熱と理念に共鳴するアーティストたちが一堂に会し、音楽やアートの持つ生命力を生々しく具象化します。

選ばれたものしか体感できないパフォーミングアーツと言っても過言ではないはず。

稀代の表現者たちが織り成す至極の世界をご堪能ください。

2019年6月 1日(土)
NAKANO GINZA GALLERY
 東京都中央区銀座1-21-4
 
料金  4,000円(全席自由)
 
チケット予約・お問合せ
camale.info@gmail.com
090-4200-8384 (10時~18時)

 

未完成から完成

そして、また未完成へ

 

神聖な儀式には痛みと苦しみが伴い、

これを超えた體には新しい智慧が編み込まれる

 

神聖な儀式、その兆しは「破壊」

不要なレイヤーを捨てる作業

 

新しいルールが始まる

 

女性に宿る力

なんと美しい生命の

             蜜月稀葵


【ゲストダンサー】
 タカダアキコ

【ダンサー】
 蜜月稀葵

 asamis

 樋口亜由美

 美喜

 yumi



【音楽】
 及川景子
 アブダッラー

【宣伝美術・インスタレーション】
 オオシロムネユミ
【映像】
 earth_cosmos2016

《企画・制作・主催》カマレホウジュ

ご来場ありがとうござました。

2018年10月7日

Acceptance-アクセプタンス-
会場 NAKANO GINZA GALLERY
前公演「迷宮」で、3年振りにベリーダンスパフォーマンスを復活させた蜜月稀葵。
心の奥底に秘めた思考や感情を雄弁に語るような渾身のダンスに、魂が浄化されるような感覚を覚えた人も多かったと聞きます。あれから4ヵ月。
蜜月稀葵が、ふたたび華麗なるベリーダンス公演に挑みます。今回は、日本におけるアラブ・オリエンタルヴァイオリンの第一人者である及川景子と、押しも押されぬ人気ダラブッカ奏者・アブダッラーによる圧巻の生演奏と、その類まれなる才能で声望をほしいままにしているベリーダンサー・タカダアキコとの再共演。それぞれの独自性が混ざり合い、熱と磁力が生まれる迫力のステージとなるに違いありません。そのほか、古き時代の中東の妖しげな旋律とリズムに惹きつけられ、直感に従い身体を震わせ舞い続ける女たち、カマレホウジュ所属のダンサーたちも、幻想的な世界観を創り出します。そう、ここに集うのは、みな踊りが止まらない女たち。そのいのちから放出されるものを、しなやかな身体を媒介にして力強く具体化し続けます。
2018年10月 7日(日)
NAKANO GINZA GALLERY
 東京都中央区銀座1-21-4
 
料金  4,000円(全席自由)
 
チケット予約・お問合せ
camale.info@gmail.com
090-4200-8384
 
チケット一般発売 9月8日(土)
 
自らのルーツをしる。
その記録は音の調べと鼓動の中に在る。

東方からの調べにカラダがうずく。
自らの意志とは別の生動がカラダの中に在る。
洗脳が解けていく感覚。

新しいチューニング。
目の前の現象をそのまま受け取っていく。
ワタシ達のトーンが変化し始めている。
本能をさらけだす術を知っている者は常識と言われる呪縛から自由になっていく。

これからワタシ達は、
どんな女になるのだろう。
このいのちを何につかうのだろう。

手加減をしている時ではない。

 
 

【Guest Dancer】
 タカダアキコ

【Dancer】
 蜜月稀葵

 asamis

 Setsu

 樋口亜由美

 yumi



【音楽】
 及川景子
 ブダッラー

【宣伝美術・インスタレーション】
 オオシロムネユミ
 

《企画・制作・主催》カマレホウジュ