ポジティブ

「ポジティブ」


簡単な一語ですが、

単純に「積極的」といった意味だけではなく、

千や万の意味が内包され、

哲学、教えが深い言葉です。



「ポジティブ」で「行動」をしつづければ、

全て祓われてしまうといっても過言ではないと確信しています。



「ポジティブ」の最たる存在は子供。

子供とは、

「小さな子」の意味もありますが、

大人にも内なる子供が存在し、

その子供がいかにポジティブに存在しているかが大切になります。



遊ぶ事(学問・芸術・信仰)の中にポジティブの一欠片らあり、

できれば一つ、

できれば二つ、

できれば三つを持ち、

継続をするのが一番だと思っています。



ダンスには、学問・芸術・信仰、

全ての要素が含まれています。


體や表現を学び

踊りを創り、表現し、

動きで天地と通じています。




私がここに書いている言葉は、

私が出来ているからではなく、

いつでも忘れぬように、

心に留めておけるように、

と記しています。




67回の閲覧